もうお金がないのが本当に大変!借金状態で返済に追われる理由は旦那の給料が安いのが原因なの?普通の暮らしがしたいだけなのに!

もうお金がない状態が悲惨で耐えられない!

貧乏であることは大変です。もうお金がない状態は本当に悲惨なのです。

人生お金だけじゃないかもしれないけれど、そんな綺麗事より現金の方が欲しいというお気持ちはよくは分かります。

だってお金がなければ笑顔になんてなれないし、人にも優しくできませんから。自分のことを卑下してばっかりで心も体もどんどん荒んでいきます。

もしお金があればあれがしたいとか、これがしたいとか、そういのはいっぱいあります。でもそれが全然できないというのは本当に辛いことです。

健康も家族も恋愛も、そして夢も希望も、実はお金が支えてくれていたということに、今改めて気づいたのです。

ある大女優さんは息子にお金をたかられて本当に大変みたいですね。ニュースでも何度も報じられていますから、ご存知の方も多いでしょう。

でもその女優さんは年収が何億円もある方です。うちにはそんなお金なんてないから、もし子供にタカられたとしても、あげるお金なんてないんですよ。

このピンチを何とかしたいけれど、どうしたらいいのか分からない。そこで色々調べたりしました。

自分なりに分かったことなんかを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

なぜ給料があるのに借金状態になってしまうの?

あなた自身が仕事をしていたり、あるいは旦那さんが仕事しているのであれば、毎月収入があるはずです。

それなのに毎月借金の返済に追われているとしたら、それはなぜなのでしょうか?

それは単純に考えて、収入より支出が多いということです。つまり計画性のない金の使い方していたから、今の大変な状況になってしまったということです。

学校では国語は算数なんかを勉強します。でも、お金の授業ってないんですよね。

人生において、とても大切なお金について、実は私たちは教育を受けていないのです。親から教わったという人もほんとどいないでしょう。

それどころか「人前でお金について話すのは良くないことだからやめなさい」と親から言われた人も多いでしょう。

実際、自分の収入を他人に話す人はほぼいないと思います。同様に他人に給料の金額を質問する人も少ないでしょう。

そのやって私達はお金について何も知らないままじゃ大人になっていきます。そして社会に出て仕事をして給料を稼ぐわけですが、 お金に関しては未知の状態なのです。

借金とかローンとか金利とか年利とか、言葉自体は知っているかもしれません。でもその意味を、知らない人に対しても分かりやすく説明できるかと言うと、ほとんどの人は無理だと重ます。

ということはつまり知っているつもりだけど、実はよく分かっていないということです。お金についての知識がないから、常にお金の返済に追われてしまうのです。

この状況をなんとしかしましょう。

貧乏なのは旦那の給料が安いのが原因なの?

例えばあなたが女性で結婚しているとします。旦那さんはもちろん働いていらっしゃると思いますが、生活に余裕はあるでしょうか?

たとえ収入が多かったとしても、それだけでお金が貯まるわけではありません。給料をたくさんもらっていたとしても、家のローンだったり車のローンだったり、あるいは趣味にお金を使ったりすれば、お金はあっという間になくなってしまいます。

本当は子供や家族のためにお金を使ってほしいのに、そんなことお構いなしに自分のためにお金を使う旦那さんも中にはいらっしゃいます。

そうなってしまうと本当に悲惨です。

実は給料が安いから貧乏なのではなく、お金の使い方が間違っているから貧乏なのです。

家族で生活してる場合はいくら自分がお金を節約しても、家族の協力がなければ結局はお金は貯まりません。

本当は一日3食食べたいのに1食に我慢したりするのは本当に辛いはずです。そしてその一食というのもスーパーの安売りで見つけたものだったりすると、自分の人生っていったいなんなんだろうと悲しくなってしまいますよね。

本当にどうすればいいのでしょうか?

スポンサーリンク

お金がない状態をなんとかする方法

お金のない今の状態をなんとかするためには、一度きちんとお金と向き合うことが大切です。

まずはいくら収入があり、借金があるのかをはっきりさせることが大切です。まずはそれらを紙に書いてみましょう。スマホやパソコンでもいいのですが神の方がおすすめです。

そしてまずは借金を減らすことを優先させます。

お金の使い道を絶対に必要なものに限定することです。今の状況を何とかしたいのであれば、趣味や贅沢品はしばらく我慢しましょう。

今はとても辛いかもしれません。でも未来で幸せになるためには、そんな時期も絶対に必要なのです。一生続くわけではありませんから、一定期間割り切ってやりましょう。

後は交際費もできるだけ削ることです。友達付き合いは難しくなるかもしれませんが、本当の親友であれば、その状況を分かってくれると思いますから。

そうやって少しずつで構いませんから、今できることから始めていきましょう。