お金がないのがしんどいから貯金できない!金欠だけど緊急に返済が迫っているときはどうすればいいの?結婚式のご祝儀はいくら包めば大丈夫? 

お金がないのがしんどいので貯金できないし財産もない

お金がないのはとてもしんどいことだと思います。私の経験があるから共感できます。

特に食事に関しては食べられないのが本当に辛いんですよね。のたうち回るほどの空腹はもう二度と味わいたくありません。

お金に困っていると貯金なんて出来ません財産を築くなんて夢のまた夢です。

世の中にお金持ちの人もたくさんいます。芸能人とかスポーツ選手とか起業家とか他にも数えきれないくらい。年収1億円以上を稼いでいたりもします。

それに対して自分は収入がほとんどない。全くのゼロではないけれど本当に人に話すのが恥ずかしいくらい少ないと精神的にも病んでしまいます。

年収何億円とかそんな夢のようなことは望んでいるわけではありません。ただごく普通の生活がしたいと思ってるだけなのに、それすら叶わないなんて。世の中何かおかしいんじゃないのかなんて愚痴を言いたくもなります。

普通の生活というのは毎日3食がちゃんと食べられるということです。外食なんて贅沢なことは言いません。ちゃんと自分で料理して作ります。

そして住む家があること。賃貸のアパートやマンションであれば、家賃をきちんと払える収入があることです。

そして家族が暮らしていけるだけの収入があれば、もう本当にそれだけで充分なんですよね。

もちろん他にも欲しいものたくさんあるけれど、人間並みの生活ができれば心は満たされるような気がします。

妖怪人間ベムじゃないけれど「早く人間になりたい」っていう気持ちでしょうかね。

スポンサーリンク

金欠だけど緊急に返済しないといけないときはどうすればいいの?

現在お金に困っている方の中には、借金の返済が必要な方もいらっしゃるかもしれません。

金欠だけではなくて借金やローンの返済があると本当に毎日の生活が大変です。

返済が遅れるとそれだけ利息も上乗せされますから、1日でも早く返せないといけないです。でもそうすると家賃を払えなかったり、食費が少なくなってしまったりします。

こうなるともうどうしようもないです。その時は一体どうすればいいんでしょうか?

誰にも相談出来ないのは本当に辛いものです。

親や兄弟とか親友とか、身近な人であればあるほど話せない事ってあるんですよね。むしろ全くの他人であれば自分の恥ずかしいことも意外と話したりするんですけど。例えばカウンセラーさんとか。

でも自分大変な人ほど話せない。それはやっぱり嫌われたくないからだと思います。

でもこの状況をなんとかしないと生きていけません。ですから対策を考えていきましょう。

お金の自転車操業状態から抜け出したい

いつもお金に困っていて貧乏が続くということは、言葉を変えれば生活自体が自転車操業状態だということです。つまり毎日同じことを繰り返してるということです。

何とかしたいけれど何をすればいいのか分からない。だからこの状況が全く変わらないのです。むしろ日々、悪化しているということもあるでしょう。

このピンチから抜け出すためには、一度立ち止まって冷静になってみることが大切です。

しんどい現状の生活は自分の習慣が原因なの?

お金がなくてしんどい状況というのは何かしらの原因があります。

いろんな要素が関係していますが、一番は自分の習慣です。

どこかの偉い人が言ってましたが「習慣が人間を作る」という言葉があります。

もしあなたが今お金に困ってるとすれば、それはあなたの習慣に問題があるということてす。

お金は人生においてとても大切なものです。お金が全てとは言いませんが、お金がないと幸せになれないのも事実です。

愛する家族を、大切な人守るためにはお金は絶対に必要です。

成功者の中には昔は貧乏だったという人もたくさんいます。そしてその中から億万長者もたくさん出ています。

ではそういう人たちはなぜお金持ちになれたのでしょうか?

それは自分の習慣を変えたからです。そして新しい習慣が身につくまで継続したからです。

すごいことを成し遂げた人達は何か特別なことをしていたのかなって考えがちですが、

実はそうではないんです。誰でもできることを、誰もできないぐらい続けただけなのてず。

あの人は才能があったから成功できたと多くの人は言います。でもそれは後付であることが多いです。

自分に才能があるかないかなんて考えなくていいのです。それは結果論でしかないのですから。

ただ自分の悪い習慣をはっきりさせてそれを改善していくだけで、お金がない貧乏状態から抜け出すことは可能なのです。

お金がないときでも結婚式のご祝儀は払わないといけないの?

お金がなくて困ることの一つに友達の結婚式というものがあります。とてもめでたいことなのですが、そこで憂鬱になるのがご祝儀です。

もちろんご祝儀というのは義務ではありません。任意ですから、あくまでも払う払わないというのは自分で決めればいいことです。

でもそうは言っても結婚式でご祝儀を出さないというのは本当に恥ずかしいことだと思います。

親友であればあなたがお金に困ってるというという現状は知っているかもしれません。そんな時は一体どうすればいいんでしょうか?

私の経験談をお話します。

私は友達が結婚した時に結婚式に呼ばれました。でも当時は本当にお金がありませんでした。

毎日食べるだけでも大変だったのです。でもご祝儀を払わないという選択肢はありませんでした。それだけは出来なかったのです。

そこでご祝儀の相場を調べたんですけど、だいたい3万円ぐらいと書かれていました。

でも3万円はとても払えない金額でした。そして考えた結果、私は1万円包みました。

もしかするとこの金額は参加者の中で一番安かったかもしれません。でもこれ以上はどうしても無理だったのです。

受け取った友達はどう思ったのか、それは今でも分かりません。

だから私が思うのは、ご祝儀に関しては今できる自分の精一杯の金額は良いのではないかということです。

1万円が無理だったら5000円でもいいかもしれません。

親友であればきっと分かってくれます。きっと大丈夫ですから安心してください 。

スポンサーリンク

しんどくても元気になれる方法

しんどくて今どうしようもない状態でも元気を出す方法ってあるんでしょうか?

そもそもお金がない状態ですから、できれば無料でできる方法がいいですね。

私が一番おすすめする方法はずばり睡眠です。簡単に言うと毎日ぐっすり眠るということです。

もしかすると不安で将来が全く見えなくて、毎日なかなか眠れないという方もいらっしゃるかもしれません。

その時は眠れなくても構いませんから、とりあえずベッドで横になってください。横になるだけでも疲れは取れるものです。

無理して寝ようとしなくても大丈夫です。眠れなかったらその時はその時です。

そしてあなたの今の状況にもよりますが、可能な限り早寝早起きを心がけましょう。できれば夜の10時から朝の2時かけては寝ているのが理想的です。

その時間に人間は成長ホルモンが生成されると言われています。ですからできるだけ寝ているのが望ましいのです。

健康は食事、睡眠、運動の3つがとくに大切です。

食事に関してはお金が必要ですからとりあえず置いておきましょう。まずは睡眠からですね。先程お話したように、今できることが始めていきましょう。

運動に関してはとりあえずウォーキングから始めてもいいんじゃないでしょうか?電車やバスやタクシー乗ったりするとお金もかかりますからね。

できれば太陽が目覚めたタイミングで外を歩きましょう。そして朝日を浴びながら歩いていると精神的にもだんだん前向きになってきます。

今の状態から抜け出すためにはお金も必要ですが、お金を稼ぐためには精神的な前向きさがが必要になってくるのです。

大きなことはやらなくて構いません。小さなことをコツコツ続けていきましょう。

未来はきっと明るいと信じて頑張っていきましょう。