生きていけないけど仕事をしないと生活できない!人付き合いが苦手な社会不適合者は我慢するしかないの?人間関係から逃れて自分の人生を逆転したい!

生きていけないけど仕事をしなと生活できないの?

生きていけないけど仕事をしないと今の社会では生活できないのでしょうか?

まず結論から言えばお金は絶対に必要だということです。

中には親がお金持ちで財産がある人もいるでしょうそういった人は働かなくても生きていくことは可能です。実際に世の中にはそうやって生きている人もいます。ごく一部てずが。

でもほとんどの人は何かしら働かないとお金を得ることはできない状態だと思います。

今の仕事が嫌いですぐにでも辞めたい。だけどそうすると生活できないから我慢してやっているという人も多いでしょう。

中には「私は仕事が好きだからやっている」という人もいるかもしれません。

でもそんな人でも例えばの話ですが、宝くじで10億円当たったとしたらどうでしょうか?10億円もあれば1年で一千万円使ったとしても、100年間生きていくことが出来ます。ということは一生働かなくても大丈夫だということです。

この状況でなって今の仕事を続けるという人はいったいどれだけいるでしょうか?ほとんどいないと思います。

もし私がそうなれば間違いなくすぐに仕事を辞めます。それは断言できます。

仕事を好きだからやっているというのは実は本心ではないのかもしれません。多くの人は自分に嘘をついて生きているのだと思います。生活するためになんとか自分は鼓舞しながら。

それが実情なのだと思います。

スポンサーリンク

人付き合いや人間関係が苦手な自分はどうすればいい?

社会で生きていくためにはどうしても他人とのコミュニケーションが必要になります。

でも人付き合いが苦手な人はどうすればいいのでしょうか?

私も正直、人間関係を築くのは得意ではありません。

特に相手によってあからさまに態度を変える人というのは本当に嫌です。いるんですよね、人を人間扱いしないという人が。

自分よりも上の立場の人にはペコペコするくせに、それが下になると途端に横暴になる人が。

いつも、なんでこんな人の言うことを聞かなくちゃいけないんだろうと疑問に思ってしまいます。プライベートであれば絶対に関わりたくない人なのに、仕事であれば嫌でも付き合わなくてはいけないというのは本当に理不尽だと思います。

ではなぜこんな苦手な嫌な人に自分が付き合っているんだろうと粗めて考えてみました。

そうするとやっぱりそれお金のためだということに気づきました。もしここで自分が反抗してしまうと仕事を失うことになるかもしれない。そんな恐怖があるから我慢して働いているのです。

1日わずか数千円の収入のために、人生の貴重な時間を嫌なことを思いながら生きているのです。

こんな自分は一体どうすればいいのでしょうか?

社会不適合者は生きていくために我慢するしかないの?

大人になっても社会で生きていくことが難しいという人はいらっしゃると思います。健康上ではなく、精神的な理由からです。

いわゆる社会不適合者というやつです。多分私もその一人だと思います。

私は現在、働いています。でもそれは収入を得るために仕方なくという感じです。

仕事がある前の日は寝るときから憂鬱です。明日も仕事かとどんよりしてしまいます。

朝起きた時は今日も仕事かとまた気持ちが下がってしまいます。

もちろん全く人付き合いがないわけではありません。

でも生きていくために嫌な人に合わせて作り笑顔するのは本当に嫌なのです。ある程度の年齢になってもこんなこと思っている自分ダメな人間なのかなと思ったりもします。

もしかすると共感してくれる方がいらっしゃれば嬉しいのですが。

どうでしょうかいらっしゃいますかね?

シェアハウスってどうなの?

最近はシェアハウスが流行っているみたいですね。コミュニケーションが苦手な自分としてはどうなのかなと思ったりしますが。

まあシェアハウスでも人間関係はありますから、自分に合わないという人がどうしても出てくると思います。

でも一緒の部屋で生活をしてるというわけではなく、生活の一部を共有しているというだけですからそこまで心配する必要はないのかもしれません。

私はシェアハウスに住んだことはないのですが、少しだけ興味があります。

みんなと仲良くしようとかそういうつもりはあんまりないのですが、自分は他人とどれだけ関われるのか実験してみたいような気もあるのです。

無理して仲良くしようなんて思っていません。シェアハウスに住んでみた結果、果たしてどんな気持ちになるのかというのを知りたいという好奇心みたいなものです。

意外と自分は大丈夫だなとか、やっぱり他人と一緒に生活するのは無理だなとか、何かしらの感想があると思いますが、それを知りたいと言う感じでしょうかね。

ですからもし興味があるのであれば実験的にシェアハウスに住んでみるのもいいかもしれません。

最初は短期間がいいのではないでしょうか?嫌ならすぐに引越しができるくらいの。

あくまでも興味があればの話ですから、無理してやる必要はありません。

もしかすると試してみる価値はあるのかもしれません。

スポンサーリンク

自分で人生を切り開いて逆転する方法

ここまでいろんなことを書いてきました。

結論としては「現代の社会ではお金があれば生きていける」ということです。

もちろん他にも大切なものはありますが、お金が本当に重要です。

ということは自分にお金を稼ぐためだけだけの実力があれば、人生を切り開いていくこと、つまり逆転することは可能だということです。

もしかすると自分にはそんなに力はないと思う人もいらっしゃるかもしれません。

でも世の中には本当にたくさん仕事があります。そしてその中には自分一人だけで出来るものもあるのです。

人付き合いが苦手な人は、インターネットを使った仕事なんておすすめです。自宅で出来るというのが魅力ですよね。

文章を書くことでもいいですし、デザインを描くことでもいいです。実はなんでもいいんです。

自分が生み出したものが人に価値を与えば、それがお金になって返ってくるのが社会の仕組みだからです。

実際にそうやって生きている人たくさんいます。

中に才能がある人もいるかもしれません。でも大半は ごくごく普通の人たちです。

だから自分に出来るかなと心配する必要はありません。

すべては小さなことから始まります。恐れずにぜひチャレンジしてみてください。

失うものは何もありませんから、気楽な気持ちでやってみてはいかがでしょうか?