明日食べるお金がない状態でも相談できる方法は?本当に貯金がなくて今日普通に生活する仕事や定職もない状況!生活保護や貸付制度は使える?

明日食べるお金がない状態が本当に辛いけど相談出来ない

お金がないという状態は本当に辛いですよね。私も同じような経験をしたことがあるのでその気持ちはよくわかります。

何とかして解決したいけど誰にも相談できない。友達や彼氏や彼女はもちろんですが、やっぱり一番親だと思います。

親にだけは知られたくないのは誰でも同じでしょう。

お金がないという状態は肉体的にはもちろんですが、精神的にも本当にどうしようもないですよね 。

だからいろんなサイトを見たい本屋で立ち読みしたいとか、私もそんなことをしました。でも、それでも自分にできそうなことは何も見つからなかったです。

とにかくこの状況をなんとかしたい。一日一食でもいいから、それこそパンでもいいかなから何か口に入れたい。

そんな状況を私も経験してきました。

スポンサーリンク

明日食べるお金がないけど借金せずに生活は出来る?

お金がないと当然食べ物を買うことができません。でもお腹は入ります。

私の何日か我慢したことがあるんですけど、まあ2日くらいが限界ですよね。

世の中には一週間くらい何も食べなくても平気な人もいるみたいですけど、あれは本当に特殊な人だと思います。

私も含めてほとんどの人には無理なことです。

ですからやっぱり一日一食は、量は少なくてもいいから食べたいですよね。そうしないともたないと思います 。

借金をすれば生活をすることはできるかもしれません。でもローンをするのも審査が厳しかったりして、意外と難しいんですよね。

それに、たとえ借金が出来たとしても正直に言えばしたくないのが多くの方の本音だと思います。

私も経験したから分かりますが、借金をすると当然ですが利息がつきます。場合によって違いますが、例えば50万円借りた場合、利息がつくと70万円ぐらいになったりします。

これがとても辛いんですよね。経験したことがある方は分かっていただけるかなと思います。利息があると借金がなかなか減らないのです。

だから理想としては「お金を借りないで、なんとか生活したい」。これが多くの人が望んでいることだ思います。

明日食べるお金がない時は生活保護や貸付制度を受けられる?

私がお勧めする方法は、まずは市役所に行ってみることです。お住まいの地域によっては区役所だったり町役場だったりすると思います。

そこには必ず相談窓口があります。そこで今の自分の現状を素直に話してみることです。

絶対に通るとは言いません。可能性は低いかもしれません。ですが生活保護に申請をしてお金を受け取ることが可能性もあります。

もし無理だった場合でも、職員の方から何らかののアドバイスをもらえるかもしれません。

もしかすると仕事を紹介してくれる可能性もあります。市役所とハローワークは繋がりがありますので、問い合わせてくれることもありえます。

いずれにせよ大切なことは、自分で解決しようとしないで誰かに相談することです。

身近な人に相談するのが難しいというのがよくわかります。だから自分の事を知らない役所の方に相談するというのはかなりハードルが低いと思います。

だから生活保護が受けられるかどうかは別としてまずは市役所行ってみましょう。
もしかすくと道が開けるかもしれませんので。

貸付制度もあります。いわゆる生活費の貸付ですね。

もちろん利用できる可能性はありますが、所詮は借金なので返済義務があります。ですからまずは生活保護の相談をしてからにした方がいいかと思います。

明日食べるお金がない状況にオススメの仕事

お金はないけど時間はあるし、そこそこ健康。そんな状態の人も多いかと思います。

そんな方におすすめなのが、ズバリ登録制のアルバイトです。私が住んでいる地域にもあります。

会社によって違いますが、一般的な月払いではなく、週払いや中には日払いのところもあります。

日払いの仕事であれば、今日仕事すれば帰る時にはお金をもらうことができるということです。少なくとも翌日にはもらえます。

日払いと言うと肉体系で男性向けの仕事しかない思っていらっしゃる方も多いかもしれませんが、実は女性向けの仕事もたくさんあります。

ですからやってみるのもいいかもしれません 。オススメですよ。

明日食べるお金がないときの対処法

もちろんアルバイト以外にも短期間でお金を作る方法はあります。

一番簡単な方法は自宅にある不用品を売ることです。

例えば質屋に売るのもいいと思います。こちらから出向かなくても、ある程度物が多ければ、向こうの方から自宅まで取りに来てくれます。

電話やインターネットから申し込みが出来るところが多いですから簡単ですね。

実際に私も利用したことがあるのですが、総額で3万円くらいになりました。売れたものはアクセサリーやバッグなどが多かったです。

もしかしたらあなたの家にあるかもしれません。自分で思うよりも意外と高く売れたりしますよ。

他にはオークションサイトやフリマアプリを利用する方法もあります。

こちらも手軽という意味ではいいかもしれませんね。今はスマホを使って物を売ったり買ったりするのは普通のことになっています 。

ですから是非利用してみてください 。

スポンサーリンク

明日食べるお金がないときの食べ物

お金がない時にオススメの食べ物は人によって違うと思いますが、私の場合はお米です。

スーパーやドラッグストアに行けば5 kg 10 kg 単位で売っていますが、銘柄にもよりますがすごく安いものもあります。

私の場合は5キロのお米を買っていました。10キロは重すぎて運べなかったので断念しました。

そして炊飯器でお米を炊いて卵かけご飯を食べてましたね。

卵もスーパーに行けば10個で150円くらいですから。タイムセールでは100円になったりもしていました。

そうすると茶碗一杯で100円以内に抑えられると思います。

一日一食であれば一か月で3000円くらいに抑えることが出来ます。もちろんずっと続けることはできませんが最低限の栄養を摂取することは可能です。

後はカップラーメンもおすすめです。安いものであれば一個 50円ぐらいでもあります。

他にもうどんや焼きそば大量に買って鍋で炒めて食べたりもしました。私の近所のスーパーでは一個20円ぐらいで売っていましたので、 それを3つぐらい買って醤油や焼きそばソースをかけて食べていました。これであれば一食60円で済みます 。

これらのやり方は一時的なものかもしれませんが、とにかく生きのびることは出来ます。

ですからどうしてもピンチという時は試してみてもいいかもしれませんね。